美人になるためのメイク品について学ぼう

肌トラブル時の救世主

肌に優しいベースメイク

肌の調子を狂わせてしまう原因にはメイクがあります。 ファンデーションには油分が多く含まれているため、ニキビができたり肌荒れの原因にもなる場合があります。 肌トラブルが起きていたり肌の調子が何となく悪い時には、メイクを控えるのが良いでしょう。 しかし、仕事をしていたり外出時にすっぴんで出かけるわけにもいきません。 そんな時に活躍してくれるのがCCクリームです。 肌の色むらを整えてくれて、光の反射によって自然な感じに肌をきれいに見せてくれる効果があります。 油分がかなり少なめになっていて、クレンジング不要で洗顔料でも落ちるCCクリームもありますので、肌に優しいタイプを選んで使用するのが良いでしょう。 肌の調子を回復させるためにも、CCクリームを活用して肌に負担をかけないようにしましょう。

肌の大敵である紫外線対策

肌を老けさせてしまう原因には紫外線があります。 目立つシミを作ってしまうだけでなく、肌の奥まで入り込んできては、コラーゲンなどの潤い物質を破壊してしまう手ごわい相手です。 しっかりと紫外線をカットしておかないと、肌に様々なトラブルが出てしまって、シミやしわ、たるみや乾燥などの肌老化を起こしやすくなります。 日々の紫外線対策がとても重要なので、日焼け止めを塗ったりUVカット化粧品を使用するのがおすすめです。 最近人気のCCクリームにはUVカット効果もあるため、普段使いの紫外線対策には最適です。 肌の色調補正をしてくれるので、肌をきれいに見せる効果もあり、メイクしたくない日の紫外線対策にも有効です。 日々のスキンケアに上手く取り入れていくことで、しっかりと紫外線対策を行うことができます。